「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

最近のミモちゃん

c0149451_836526.jpg

最近のミモ助、相変わらず我がままッ子ですが、それでもだいぶ言うことを聞けるようになってきました。


c0149451_8364230.jpg

               ドッグランで見つけたなつこいボストンテリア。



c0149451_8374366.jpg

            勝手に股の間に入ってきて見つめてくるのがなんとも愛らしい。
[PR]
by cerise-rouge | 2010-04-29 23:39 | *Mimo*

たけのこご飯

c0149451_8264433.jpg

                 旬の季節がやって来ました。

*********************************************
先日、田舎から採れたてのタケノコが大量に送られてきた。
灰汁抜きだけはして送ってほしいと懇願して、届いたタケノコは大小合わせて合計7つ。
「どうするの…。」
ということで、半分はお裾分け、残りはタケノコご飯と若竹煮にすることにしました。
このタケノコご飯は、我が田舎独自のタケノコご飯でして、通常と炊き込みご飯と若干作り方が違うところがミソ。
「赤いご飯(=子供の頃からこやって呼んでるもんで)を作りたい」と言ったら、手書きのレシピに鶏肉(正確にはかしわ)は、我が母親こだわりの地元の鶏肉をクール便で送ってくれるという気の入れよう。我が母ありがとう。
なんしか、この鶏肉の固さと油の量がこの炊き込みご飯に絶妙にマッチするのだとか。
そんなこって、作ってみました。
で、何が違うかというと、

1、タケノコ、鶏肉、人参(など、好きなもの)をあらかじめ醤油、酒、砂糖で煮込んでおく。
2、ご飯を通常より水の量を減らして炊く。
3、炊きあがったご飯の上にすぐに煮込んでおいた具材をのせ、(はしでツンツンしてから)
再度5分ほど焚く。

という作り方なわけです。
ようは、最初から全て一緒に炊くか分けで後で合わせるかの違いなのだけど、個人的には後者のほうが断然好み!ただ単にこのご飯で育ってきたからだと思いますが。。。
今回は少し味が薄かったのが改善点。
簡単なようで、この炊き込みご飯が案外難しいのですよ。。。
でも、たらふく食べれて幸せでした。

残りは、若竹煮にしてみました。
それがどっこい、平日忙しくて手を抜いて鍋に入れたまま2日ほど放置していたらすっぱい臭いが!
ほとんど食べないうちに、美味しい新タケノコをNGにしてしまい、泣く泣く捨てました。
あ〜〜、楽しみにしてたのに 涙。
すぐに冷蔵庫に入れるべきだった。
これも今回の反省点。

ということで、春の味覚、それなりにおいしくいただけ幸せでした。
[PR]
by cerise-rouge | 2010-04-17 08:27 | *料理とワイン*

ミモザ

c0149451_22323494.jpg


アップしようと思っていたらミモザの花も終了し桜の季節になってますね。。。

*******************************************************************
今日から4月、3月に撮ったこの画像のミモザも若干ピークを逃し、何とか撮影に間に合いました。
ややドライフラワー系になってますが、、、。

少し外もポカポカ陽気になってきて、心にもゆとりが出てきました。
去年は桜をゆっくり見る間がなかったので、今年は時間が取れたらよいけど、
この週末は見頃なのでしょうか。
きれいなものをゆっくり愛でる時間は大切ですよね。

はて、話は変わって、ただいま密かに神戸行きを計画中。
旦那が5月に出張で行くらしいので、ちょっと合わせて便乗してしまおうかと狙っています。
実行できるかはまだ分からないけど、とにかく遊びに行きたいの。
”鴻華園の中華が食べたい。金山園の焼きそばが食べたい。ワインズ・パトリに行きたい。
ジャムジャムでジャズを聞きながらコーヒー飲みたい。”などなど、結局食べることばかり
浮かんでますが、もちろんみんなと久しぶりに会いたい。
もし行くことになったら、会える人会って下さい!

久しぶりのアップなのに、なんのこっちゃか分からん内容になってすんません。
[PR]
by cerise-rouge | 2010-04-01 22:56 | *戯言*